最新情報

マッサージでは、足+全身の場合、ソファーではなくベッドにあお向けに寝て足マッサージをします。これだと、ソファからベッドへ移る面倒がないので、よりリラックスできるんです。
ご存じの通り、足の裏は全身の器官の状態が反射されている場所。ツボへの刺激は心地よいだけでなく、体の調子を整え病気を予防する効果があるといわれているんですよ。終わったら、マッサージ師さんは手を洗うために数分間席を外し、戻る時にお水を入れたグラスを持ってきてくれます。マッサージ前後は老廃物の排出を促すため、水分をたくさん摂りましょう。

 

全身マッサージ (約70分)
さて、次はうつぶせになって体のマッサージ。最初に背中全体を押し伸ばして筋肉の緊張をとり、首~肩~背中~お尻~脚、と順番に揉みほぐしていきます。何も言わなくても、指先で凝っているところを的確に捉えて揉んでもらえるのですが、特に重点的に揉んで欲しい部分があれば最初にお願いしておくといいですよ。
背中側が終わったら、仰向けになり脚のマッサージ。これが済んだらまたマッサージ師さんが手を洗いに席を外します。

 
   

続いて頭と顔のマッサージです。お化粧崩れが心配だから顔はパスという方は、顔を指してから指で×印をつくればOKですが、せっかくなのでぜひトライしてみてくださいね!顔にもツボはたくさんあり、筋肉も意外と凝っているものなんですよ。

最後に起き上がって肩や背中のストレッチをして、終了です。